株式会社センテック
022-796-5736
sales@sen-tec.jp

ご利用料金

ドローン事業を介して社会貢献をいたします

ご利用料金

 

以下は空撮作業の目安となる価格です。作業の内容により価格は変動しますので、案件ごとにお見積りをさせていたきます。

 

お見積り料金=作業費+機器使用費+事務作業費+交通費+その他諸経費

 

◇ 作業費(移動時間、準備時間、打合せ時間、飛行作業時間、等)

半日 : 29,000円

1日 : 45,000円

◇ 機器使用費(Phantom4Pro、Phantom4、MavicPro共通(バッテリー利用料含む))

半日 :  9,000円

1日 : 18,000円

◇ 事務作業費(諸経費)

一律 : 5,000円

◇ 交通費

算出式 : 50円/km×南仙台を起点とした移動距離+公共交通利用費(高速代・電車代・タクシー利用代等)

~諸条件~

半日は約4時間、1日は、約8時間を目安とします。極端に作業時間が基準時間に満たない場合は、減額することもあります。
夜間の飛行時の作業費は、上記価格の1.2倍となります
空港周辺、150m以上、イベント上空等の飛行申請が必要な場合は、申請作業費として「10,000円/1回」をご請求いたします
撮影データは、生データを、お客様所有の媒体にデータ移行することを想定しております
microSDでの納品をご希望の場合は、メディア料として「2,000円/1枚」をご請求いたします
料金は、動画・静止画を問わず、データ量には依存しません
宿泊が必要な場合は 「8,000円/1泊」をご請求いたします
次の場合は、減額を考慮させていただきます
☆同一箇所の複数回撮影 ☆初回お試し ☆販売協力 等
上記の価格は全て税抜です

 


留意事項


事前に次の事項が判明した場合は、業務をお受けできません。
・飛行エリアの地権者・管理者からの飛行許可が無い場合(お客様にて事前に取得をお願いいたします)。
・飛行エリアの近隣100~200m以内に放送局、変電所、送電線、電波塔、携帯電話の基地局などがある場合(※詳細な調査が必要か条件付きの飛行になります)。

飛行当日、現場にて飛行ができない可能性が判明した場合、もしくは、飛行中に状況が変わった場合は業務を中止することがあります。
・目視飛行が難しく飛行状況が判断しづらい場合。
・悪天候(雨天・霧雨・降雪・強風等 ※オペレーターの判断に従います)の場合。
・電波状況が悪い場合(電波障害の現象が多々発生する場合)、第三者が電波を発生する機器を同時に使用する可能性がある場合。
・GPSの電波の取得状況が著しく悪くなり、飛行の安全性が疑わしい場合。
・構造物と構造物の間など、飛行エリアが非常に狭い場合。
・飛行エリアに多数人がいる場合、市街地等上空での飛行。
・飛行対象エリアが、空港の制限表面を超える飛行(越える場合は、許可申請が必要となります)。
・撮影内容が、危険・迷惑など公序良俗に反すると判断されるもの。
・公共交通機関、幹線道路の付近またそれを横切るような空撮。
・電波の混信が判明し、飛行の自粛を第三者より求められた場合。

次の場合は成果物に対する保証ができない場合がございます。
・機器不良によるデータの損失(無償にて再撮影を行います)。
・強風(風速2M/秒以上)での撮影の場合は、画像のブレが発生することがございます。

 

ご利用料金に関するお問合せ、お見積り依頼は、こちらから